大学が研究開発した化粧品

卵殻膜配合の3型コラーゲンドリンク

 

260万本突破!「卵殻膜」配合の美容ドリンク

 

卵殻膜は美容液や化粧品だけじゃありません。

 

こちらは「飲むタイプの卵殻膜」V型ビューティードリンクです♪

 

 

 

 

V型ビューティードリンクは、東京大学とアルマードの共同研究によって開発された卵殻膜エキスを、アルマード自身が使って開発されたドリンクです。

 

2017年の時点では、累計出荷数260万本を突破した大人気ドリンクでもあります。

 

2018年現在では、ナチュラルローソンでも販売中です。

 

また、関東地方ではTVCMも流れていますのでご覧になられた方もいらっしゃると思います。

 

 

V型ビューティードリンクの特徴は、アルマード独自の2つの卵殻膜を使っているところです。

 

その2つの卵殻膜というのがコチラ。

 

・水解卵殻膜

 

・卵殻膜粉末

 

この2つの卵殻膜は、東京大学と共に卵殻膜エキスの開発元であるアルマード独自の製法で、ドリンクに配合することによって水解卵殻膜は飲んでから素早く、卵殻膜粉末は後からじっくりと、時間をかけて美をサポートします。

 

 

 

 

他のコラーゲンドリンクとの違い

 

コラーゲン配合のドリンクは、V型ビューティードリンク以外にも沢山あります。

 

ここで疑問となってくるのが、

 

「他のコラーゲンドリンクではダメなの?」

 

ということではないでしょうか。

 

これについては、「コラーゲンとV型コラーゲンの違い」というのがポイントとなってきます。

 

3型コラーゲンについては以下の記事でご紹介していますので、気になられたらご覧下さい。

 

⇒卵殻膜のV型コラーゲンとは

 

それでは、コラーゲンとV型コラーゲンの違いについてご説明させていただきます。

 

 

コラーゲンドリンクは行き届きにくい

 

コラーゲンとはタンパク質の1種なのですが、タンパク質の性質上、飲んで胃に入ると消化されアミノ酸に分解されます。

 

コラーゲン=タンパク質

 

タンパク質は消化されるとアミノ酸に分解される

 

分解されたアミノ酸は腸で吸収され、身体のあちこちに運ばれますが、必ず肌のコラーゲンになるということはありません。

 

筋肉に使われるアミノ酸もあれば、内臓に使われるアミノ酸もあります。

 

もちろん、その中でも肌のコラーゲンになるアミノ酸もあります。

 

ですので、コラーゲン自体を飲んでも肌には行き届きにくいという問題があります。

 

これに対してV型ビューティードリンクは、コラーゲンを飲むのではなく、卵殻膜を飲むことでV型コラーゲンの生成をサポートすることができます。

 

つまり、V型コラーゲン自体を「体の中で作る」ということになります。

 

これによって、年齢と共に減少していく肌のV型コラーゲンを補うことができ、効率良くハリや弾力をサポートすることができます。

 

これが、V型ビューティードリンクと他のコラーゲンドリンクの違いとなります。

 

 

もちろん卵殻膜だけじゃありません♪

 

V型ビューティードリンクは膜卵殻だけではありません。

 

V型ビューティードリンクは、卵殻膜以外にも美容成分をたっぷり配合しています。

 

V型ビューティードリンク卵殻膜以外の美容成分

 

プロテオグリカン・イミダゾールジペプチド・セラミド・玄米黒酢・リコピン・鉄分・コンドロイチン・希少糖・コラーゲン・フラクトオリゴ糖・Nアチセルグルコサミン・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE

 

全部で14種類!

 

公式サイトでは成分の紹介だけですが、実際にどんな働きがあるのか1つずつ調べてみました♪

 

■プロテオグリカン

 

プロテオグリカンとは、タンパク質と糖でできた「糖タンパク質」の一種で、化粧品や健康食品、さらには医薬品の原料として幅広く使われています。

 

プロテオグリカンの特徴は、とても保水性に優れているところで、ハリや弾力、潤いを与える働きがあります。

 

またヒアルロン酸やコラーゲンの生成をサポートする働きもあります。

 

 

■イミダゾールジペプチド

 

イミダゾールジペプチドは、大阪市立大学の研究から明らかになった「抗疲労成分」と呼ばれる成分で、疲労を和らげる働きがあると言われています。

 

イミダゾールジペプチドは鳥の翼の筋肉の多く含まれている成分で、1年間に8万km以上(地球2周分)移動する渡り鳥もイミダゾールジペプチドのおかげでこれだけの距離を移動できると言われています。

 

 

■セラミド

 

セラミドは皮膚の一番外側の層「表皮」に存在する細胞間脂質の1つです。

 

ちなみに皮膚は、このように3層になっています。

 

1番外側「表皮」
表皮の下「真皮」
真皮の下「皮下組織」

 

セラミドは水分を蓄えて保湿する役割があり、乾燥から守る働きがあります。

 

しかしセラミドは年齢とともに減少していく性質があり、20歳を過ぎるころから徐々に減り始め、40歳後半で20代の約半分になってしまいます。

 

セラミドが減ると、保湿力が減りますのでシワやたるみの原因にもつながる美容にとって大切な成分です。

 

 

■玄米黒酢

 

玄米黒酢は、玄米(精白しない米)を熟成発酵させたものです。

 

黒酢の特徴は、「豊富なアミノ酸」です。

 

黒酢は17種のアミノ酸、そして体内では合成できない必須アミノ酸も8種類含有しています。

 

黒酢の代表的なアミノ酸
・バリン
・ロイシン
・イソロイシン
・リジン
・メチオニン
・フェニルアラニン
・スレオニン
・ヒスチジン

 

黒酢には通常の米黒酢と、玄米黒酢があるのですが、玄米の方が長時間熟成されますのでアミノ酸がきわだって豊富です。

 

もちろん、V型ビューティードリンクは玄米黒酢です。

 

 

■リコピン

 

リコピンは皆様もご存知のトマトの栄養成分ですね。

 

リコピンの特徴は、「抗酸化力」ですね。

 

リコピンの強い抗酸化力は、老化や生活習慣病の原因となる活性酵素を除去してくれます。

 

また保湿にも優れていてコラーゲンの減少も抑制してくれます。

 

 

■鉄分

 

鉄分は食べ物でいえばレバーやホウレン草に多く含まれている成分です。

 

鉄分の役割で、疲労や貧血予防に良いと言われています。

 

また植物性の食品に含まれる鉄分より、動物性の食品に含まれる鉄分の方が吸収率が良いです。

 

貧血予防にはレバーと言われるのもその理由です。

 

鉄分はビタミンと一緒に摂るとさらに吸収率が高まります。

 

 

 

■コンドロイチン

 

コンドロイチンはグルコサミンと一緒に聞く成分で、軟骨を作る成分の1つです。

 

コンドロイチンは加齢とともに減少する性質があり、コンドロイチンが減少すると軟骨同士が直接触れ合うようになってしまい軟骨が擦り減ってしまいます。

 

コンドロイチンは擦り減った軟骨に水分と弾力性を与え、軟骨を守る効果があります。

 

また美容面でも優れており、高い保水力でハリやツヤ、弾力に働きかけます。

 

 

■希少糖

 

希少糖は、あまり聞かないですが砂糖の1種です。

 

自然界に存在しているのですが、その量があまりにも少ないので「希少な砂糖」という意味も込めて希少糖と呼ばれています。

 

別名として「レアシュガー」とも呼ばれることもあります。

 

希少糖は、味は普通の砂糖と同様に甘いのですが、大きく違うところはその効果です。

 

希少糖は通常の砂糖の7割ほどの甘さがありますが、カロリーはゼロです。

 

しかし、スーパーなどでも売ってある人口甘味料の砂糖ではありません。自然の砂糖です。

 

希少糖の働きとしては、「抗酸化作用」や「食後の血糖値の上昇を抑える」などの働きがあるとされています。

 

 

■コラーゲン

 

コラーゲンは、肌の真皮(外から2層目の皮膚)に存在していて、真皮の70%がコラーゲンとなっています。

 

コラーゲンには弾力やハリがあり、肌の一番外側の層である表皮を支えています。

 

コラーゲンは年齢とともに減少してく性質があり、コラーゲンが減少すると表皮を支えられなくなり、結果たるみやシワの原因になります。

 

「V型ビューティードリンク」の卵殻膜には、ハリ、弾力に優れているV型コラーゲンの生成をサポートする力があります。

 

ですので、年齢とともに減少するコラーゲンを補い、ハリ弾力をサポートできます。

 

 

■フラクトオリゴ糖

 

フラクトオリゴ糖は、砂糖に果糖が少し加わったまろやかな甘味です。

 

具体的にはハチミツなどがフラクトオリゴ糖を含んでいます。

 

またカロリーは通常の砂糖の約半分で、1グラムあたり2calです。

 

フラクトオリゴ糖の特徴は、おなかの環境を整えることです。

 

おなかの環境には、悪玉菌と善玉菌が存在しているのですが、フラクトオリゴ糖は善玉菌が好むオリゴ糖ですので、善玉菌が増えます。

 

その結果、悪玉菌を減らし環境を整える働きがあります。

 

 

■Nアチセルグルコサミン

 

Nアチセルグルコサミンとは、あまり聞かない成分ですが、簡単にご説明しますとヒアルロン酸の「もと」です。

 

ヒアルロン酸は皮膚の真皮(外から2層目)に存在していますが、コラーゲンと同様に年齢とともに減少していきます。

 

この減少していくヒアルロン酸の生成をサポートするのが、Nアチセルグルコサミンです。

 

コラーゲンの生成をサポートするのが卵殻膜、ヒアルロン酸の生成をサポートするのがNアチセルグルコサミン。

 

V型ビューティードリンクは、コラーゲンもヒアルロン酸も生成しながら補うことができます。

 

 

■ビタミンC

 

ビタミンCは皆様もよくご存知の成分だと思います。

 

ビタミンCには免疫力を上げる働きがあり、風邪をひいた時にはビタミンCを摂ると良いと言われるのもこの理由です。

 

またコラーゲンもビタミンCが加わることで、より構造の強いコラーゲンになります。

 

ビタミンCは美容にとって基本的な成分ですが、大切な役割をする成分でもあります。

 

 

■ビタミンD

 

ビタミンDはビタミンの中でもあまり聞かない種類で、その性質は脂に溶けやすいビタミンで「脂溶性ビタミン」の1つです。

 

脂溶性ビタミンは、水溶性ビタミンを違い水には溶けにくいので尿から排出されにくいのが特徴でもあります。

 

ビタミンDの働きは、主に骨に関するもので、カルシウムの吸収をサポートしたりする働きがあります。

 

カルシウム自体は吸収率が低いので、ビタミンDでサポートします。

 

 

■ビタミンE

 

ビタミンEはアーモンドに多く含まれている成分で、ビタミンDと同じく脂溶性のビタミンです。

 

ビタミンEは高い抗酸化力を持つビタミンとして有名で、活性酸素を除去します。

 

また、肩こりや冷えなどのサプリにもビタミンEはよく使われています。

 

 

以上が、V型ビューティードリンクの卵殻膜以外の成分となります。

 

成分を調べてみて分かったのは、V型ビューティードリンクは美容効果はもちろんですが、健康維持にも期待できるドリンクです!

 

 

今ならセットでお得なキャンペーン開催中♪

 

V型ビューティードリンクですが、ただ今キャンペーン中で定期コースにお申込みの場合、10本セット通常価格4320円のところ、3402円(税込、送料無料)でご注文いただけます。

 

10本セット通常価格
4320円(税込、送料無料)
   ↓
定期特別価格
3402円(税込、送料無料)

 

=918円お得♪(1本あたり91円お得)
しかも、定期継続中はずっと特別価格のままです。

 

 

 

定期コースの注意点

 

特別価格の定期コースの注意点としましては、初回を含む最低2回の継続がお申込み条件となっております。

 

【定期コースお申込み条件】
※最低2回の継続が必要

 

1回目3402円
   +
2回目3402円

 

=定期コースお申込みの最低お支払金額
合計6804円(税込、送料無料)

 

 

3回目からは、次回お届けの予定日の15日前までにお電話または、公式サイトのマイページから休止、定期解約が可能です。

 

もちろん、まずは通常価格で自分に合うかお試しなってから定期コースのお申込みも可能です。

 

 

ネット上の価格も調べてみました!

 

公式サイト以外で

 

「もっと安いところはないかな?」

 

と思い、ネット上の大手通販サイト3社、

 

・楽天
・ヤフーショッピング
・Amazon

 

の価格も調べてみました。

 

【楽天の価格】

 

 

楽天で調べてみると「10本セット」と「3本セット」の販売が見つかりました。

 

価格は10本セットの最安値で3780円+送料490円の4270円

 

3本セットの最安値で1134円+490円の1624円となっていました。

 

楽天最安値 (税、送料込み)

 

・10本セット=4270円 (1本あたり427円)
・3本セット=1624円 (1本あたり541円)

 

・定期の特別価格は無し

 

 

【ヤフーショッピングの価格】

 

 

ヤフーショッピングで調べてみると楽天と同じく「10本セット」と「3本セット」の販売が見つかりました。

 

価格は10本セットの最安値で3780円+送料490円の4270円

 

3本セットの最安値で1134円+490円の1624円と楽天と同じでした。

 

ヤフーショッピング最安値 (税、送料込)

 

・10本セット=4270円 (1本あたり427円)
・3本セット=1624円 (1本あたり541円)

 

・定期の特別価格は無し

 

価格は楽天と全く同じでした。

 

 

【Amazon】

 

 

Amazonで調べてみると「10本セット」の販売が見つかりました。

 

価格は10本セットの最安値で3780円+送料560円の4340円となっていました。

 

Amazon最安値 (税、送料込)

 

・10本セット最安値4340円 (1本あたり434円)

 

・定期の特別価格は無し

 

Amazonは3本セットの販売が無く、価格も楽天、ヤフーより70円高くなっていました。

 

 

価格のまとめ

 

それではネット通販大手3社の価格のまとめとしては以下のようになりました。

 

3本セットは1本あたりが大幅に高くなりますので、比較しません。

 

【楽天】
10本セット最安値=4270円

 

【ヤフーショッピング】
10本セット最安値=4270円

 

【Amazon】
10本セット最安値=4340円

 

これに対して公式サイトの価格が、

 

【公式サイト】
10本セット通常価格=4320円
定期コース価格=3402円

 

となっています。

 

調べてみて分かったのは、通常価格としてはネット通販大手3社、公式サイトともに差はありません。

 

しかし、公式サイトの定期コースは3402円と大幅に差が出ていました。

 

以上のことからお得に購入するなら、やはり公式サイトの定期コースが一番という結果になりました。

 

2回の継続は必要ですが、通常価格で2回続けるとの大きな差が出ますので、やはり定期コースがお得じゃないでしょうか。

 

 

通常価格2回継続
4320円×2回=8640円

 

定期コース2回継続
3402円×2回継続=6804円

 

通常と定期の2回分の差額
8640円−6804円=1836円

 

 

2回の継続で1836円の差が出ます。

 

やはり続けるなら定期コースがお得だと思います。

 

それでは以上がV型ビューティードリンクのご紹介となります。

 

東大とアルマードの研究成果が凝縮した美容ドリンク

 

キャンペーン中のこの機会に是非ご検討下さい(*^_^*)

 

 

「卵殻膜」配合の美容栄養ドリンク

260万本突破!V型ビューティードリンク

詳細、ご注文は以下の公式サイトからどうぞ♪

 

 

⇒卵殻膜トップページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加