大学が研究開発した化粧品

卵殻膜パックの美容効果とやり方をご紹介♪

 

卵の殻を使った美容パック

 

卵は日々の食事でも頻繁に使う食材ですが、その使い終わった卵の殻を使った美容パック方法があります。

 

それが、「卵殻膜パック」です。

 

卵殻膜とは?

 

まず「卵殻膜」とは、卵の殻の裏面にある薄い膜のことです。

 

分かりやすいのは、ゆで卵を作った時に殻を割ると殻にくっついている白い膜です。

 

 

あの白い膜が「卵殻膜」で卵殻膜には、

 

・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・アミノ酸
・シスチン

 

など美容にとても嬉しい成分が豊富に含まれています。

 

また、キズを治す効果もあるようで、プロレスなど格闘技では傷口に貼ってキズの回復に使われることもあります。

 

このように卵殻膜は、見た目からは想像できない凄い力を持っている膜です。

 

 

卵殻膜パックの美容効果

 

卵殻膜パックの方法、やり方の前に、まず卵殻膜パックで期待できる美容効果をご紹介されていただきます。

 

卵殻膜パックでは、卵殻膜に含まれる成分によって、

 

・シワを伸ばす
・毛穴の汚れを落として目穴を目立たなくする
・毛穴の黒ずみを解消する
・産毛や角柱を取る
・肌をツルツルにする

 

などの美容効果が期待できます。

 

それでは、実際にどのようにパックをするかやり方をご説明いたします。

 

 

 

 

卵殻膜パックの方法、やり方

 

まずパックの前には、洗顔やクレンジングをして化粧や汚れを落とします。

 

ご説明が遅れましたが、パックに使う卵の殻は「生卵の殻」です。

 

ゆで卵の殻は乾いているのでパック効果が得られません。

 

 

卵殻膜パックのやり方は、簡単な4ステップとなっております。

 

1.使った卵の殻を少し乾かす
2.卵から卵殻膜をそっと取る
3.取った卵殻膜を気になる部分に貼る
4.パック後は化粧水や乳液で保湿する

 

1つずつご説明します。

 

 

1.使った卵の殻を少し乾かす

 

まず料理などで使った卵を15分〜30分程放置して、少し乾かします。

 

理由は、使った直後の卵の殻では水気が多いので卵殻膜をうまく剥がせません。

 

ですので、少しだけ放置して軽く乾かします。

 

この時の注意点としては、完全に乾いてしまわないように注意して下さい。

 

完全に乾いてしまうとパックできません。目安としては15分くらいです。

 

 

 

2.殻から卵殻膜をそっと取る

 

殻が少し乾いてきたら、殻から卵殻膜を取ります。

 

この時、一気に取ろうとすると卵殻膜が破れますので、丁寧にそっと取ります。

 

そっとしても破れそうな時は、無理に取ろうとせずもう1、2分待って取りやすくなるようにします。

 

そして、うまく卵殻膜が取れたらパックの準備完了です。

 

 

 

3.取った卵殻膜を気になる部分に貼る

 

卵殻膜が取れたら、シワや黒ずみ、産毛など気になる部分に通常のパックのように貼り付けます。

 

そして貼り付けたら、卵殻膜が完全に乾くまで放置します。

 

完全に乾くまでの目安としては、30分くらいです。

 

そして、完全に乾いたらペリペリとゆっくり卵殻膜を剥がせばパック完了です♪

 

毛穴の汚れ、黒ずみ、産毛などは剥がす際に一緒に取れるのが期待できます。

 

シワは、卵殻膜のコラーゲンやヒアルロン酸の浸透によって改善が期待できます。

 

 

 

4.パック後は化粧水や乳液で保湿する

 

パック後は肌が敏感になっていますので、必ず化粧水や乳液で保湿をおこなって下さい。

 

 

 

卵殻膜パックの注意点とデメリット

 

卵殻膜パックは卵の殻だけあれば簡単にできますが、いくつか注意点とデメリットがあります。

 

その注意点とデメリットというのが以下になります。

 

 

1.手間がかかる
パック自体は簡単なのですが、やはり卵の殻から卵殻膜を取るという作業は手間がかかります。

 

2.時間が経つと菌が繁殖しやすい
卵殻膜は、あくまでも「生もの」ですので夏場などは菌が繁殖しやすく、時間が経ったものは衛生面で良くありません。

 

3.卵アレルギーの方はダメ
卵殻膜は生卵の成分ですので、卵アレルギーの方は絶対におこなわないようにして下さい。

 

 

 

卵殻膜パックのオールインワンジェルもあります♪

 

それでは、以上が卵殻膜パックの美容効果とやり方になります。

 

卵殻膜パックは、無料でできる割に効果が高い美容法として実践されている方も多いです。

 

卵殻膜は、化粧品メーカーも注目する美容成分で卵殻膜エキスを配合した化粧品も沢山出ています。

 

パックでいうならオススメは『ビューティーオープナージェル』です。

 

 

ビューティーオープナージェルは、卵殻膜を配合したオールインワンジェルで、1塗りで、

 

・美容パック
・化粧水
・美容液
・保湿ジェル
・乳液
・化粧下地

 

これらを同時におこなえます。

 

また卵殻膜以外にも

 

・セラミド
・プロテオグリカン
・プラセンタエキス
・エラスチン

 

なども配合されている、美容成分たっぷりのオールインワンジェルとなっています。

 

ただ今、半額キャンペーンも実施中ですので、よろしければお試し下さい(*^_^*)

 

ビューティーオープナージェルの詳細は以下の記事でまとめています。

 

1塗りで6役/卵殻膜配合オールインワンジェル
⇒ビューティーオープナージェル詳細ページ

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加